2Dトータルクリエイター、kei-onoderaのウェブログ
www.flickr.com
kei.onodera's items Go to kei.onodera's photostream

2008年04月03日

アーネスト・H・シェパード「くまのプーさん」のスケッチ

The Pooh Sketchbook (Winnie-the-Pooh Collection)

これ、妹の蔵書なんですが、彼女は海外に住んでるので、勝手によく参考にしています。ザマミロ。

「くまのプーさん」の原作をご存知でしょうか。
アーネスト・H・シェパードという人が挿絵を描いていたのですが、非常にセンシティブで繊細な絵で、私も大好きなアーティストです。
ディズニーのアニメと比べても断然に勝っていると思います。
クリストファー・ロビンの描写がとくに素晴らしく、実は彼の息子がモデルのようです。

アーネスト・H・シェパードによるプーさんスケッチ

そして、彼のペン画の元になったスケッチを紹介したのが本書「The Pooh Sketchbook (Winnie-the-Pooh Collection)」(洋書)。
絵を描く者としては、すごく参考になります。

あの「たのしい川べ」も彼の手がけた作品ですね。


posted by kei-onodera at 02:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい絵ですね。
私もディズニーよりよほど好きです。

次回、自分でやっている放送で、
コーネルという作家について語るのですが、
その際にちょっとだけプーさんの話をしようかと思って、
読ませて頂きました。

ありがとうございました。
Posted by tetsurou Ryuzaki at 2012年11月28日 02:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。